閉じる

News

ニュース詳細

バイオマスミナフォームが放映されました

FBC バイオマスミナフォーム

福井放送FBC 7チャンネル「おじゃまっテレ ワイド&ニュース3部」

2月26日月曜日18:33~18:37に「明日へつなぐ ふくいSDGs」コーナーにて、バイオマスミナフォームが紹介されましたのでお知らせいたします。


【内容】

「明日へつなぐふくいSDGs」福井の未来のためにがんばるみなさんや私たちにできることを紹介していくコーナーです!鯖江市の酒井化学工業が開発したのは 植物を原料にした発泡ポリエチレンの緩衝材。 全てを石油から作る従来のプラスチック製品とは違い、原料の10%にさとうきびを使用しています。成長時の光合成で吸収するものも含めて二酸化炭素の排出量は、従来の緩衝材よりも18.6%抑えることができるそうです。このバイオマスプラスチックの緩衝材は、 富山県の組子細工を手掛ける会社や 坂井市のイチゴ農園でも採用されるなど広がりを見せています。 環境に配慮したものづくりの輪を広げる酒井化学工業が明日へつなぎたいものとは…。