動画コンテンツ

酒井化学 CM

プラスチックダンボール製 災害対策簡易ベッド

東日本大震災以降、避難生活での雑魚寝が、呼吸器疾患や生活機能低下によるエコノミークラス症候群(深部静脈血栓症)の発症の原因になっていることが、追跡調査を進めてこられた、大学や病院の先生により提唱されていました。また、これに呼応したダンボールメーカーが簡易ベッドを考案され、平成26年8月に発生した広島市での土砂災害では、いち早くこのダンボールベッドが支援物資として配布されました。
プラスチックダンボール製の災害対策簡易ベッドは、その耐久性、耐水性によりダンボールベッドの短所を補うことのできる製品で、緊急を要する支援物資として長期間の備蓄が可能です。組立も約2分と短時間で、本体が2つに分割でき、テーブルとしても使用可能です。
商品のお問い合わせや施工に関するお問い合わせお待ちしております。

気泡緩衝材ラミパックSDが
「大改造!!劇的ビフォーアフター」で採用されました!

ラミパックSDは高い遮熱性能を誇る気泡緩衝材です。
気泡緩衝材の両面に純度99%のアルミ箔を熱溶着させることで、赤外線を約94〜99%反射(カット)が可能です。
屋根下・壁面を覆うことにより真夏の熱線を遮熱・反射し、冬の冷気も遮断して快適な住空間を作り出します。
住宅用以外にも幅広くお使いいただいています。

商品のお問い合わせや施工に関するお問い合わせお待ちしております。

製品情報を見る

福井テレビ「おかえりなさ〜い」

福井テレビ「おかえりなさ〜い」のイマコレというコーナーで放送されました。